Menu

早目の冬支度。結露対策しませんか? | 藤沢市、茅ケ崎市のリフォーム、修繕、防音工事なら株式会社アルコへ

  • tel:0466-41-9805
  • お問い合わせ

tel:0466-41-9805

スタッフブログ

早目の冬支度。結露対策しませんか?

公開日:2015年09月29日(火)

こんにちは。

昨日はスーパームーンでしたね皆さんご覧になりましたか?

アルコノのある湘南藤沢では綺麗なスーパームーンを見ることが出来ました。

朝晩だんだんと寒くなってきたこの頃、寒くなってくると気になりだすのが『結露』ではないでしょうか?

特に北側のお部屋の窓周りに頭を悩ませている方も多いのでは?

結露対策に有効なのが現在の窓の内側にもう一つ樹脂製の窓を取り付ける方法、俗にいうインナーサッシの取付です

 

窓 結露対策 内窓 インナーサッシ 藤沢

 

 

窓 リフォーム 結露対策 インナーサッシ 内窓 藤沢

 

写真のように既存の窓の内側に新しい窓を取り付けます。

二重の窓になるため開閉は少々手間がかかりますがそれ以上のメリットがあります。

 

メリット1『結露抑制』

既存窓とインナーサッシの間に空気層ができ内と外が遮断されるため、結露が発生しにくくなります。

窓周りのビショビショから解放されますよ!!

 

メリット2『防音性能のアップ』

外部からの騒音を低減させるのはもちろん、室内からの音漏れも低減できます。

 

メリット3 『防犯性アップ』

侵入しにくい窓になり、泥棒に狙われにくくなります。

 

メリット4 『省エネ制アップ』

窓から空気が逃げにくくなり、エアコンの効率がアップします。夏涼しく、冬暖かい過ごしやすいお部屋になります。

 

メリット5 『短時間で工事できる』

今ある窓の内側に新しい窓をつけるため、大掛かりな工事は必要ありません。

少ない負担で快適性を得られます。

 

気になる費用は

掃出し窓(幅1,600mm、高さ1,800mm程度)で6万円程度~

サイズや既存窓の取り付けてある位置等により価格は変動します。

 

気になった方は是非ご相談ください。

今年の冬は結露の少ない暖かなお部屋で過ごしませんか?

ご連絡お待ちしております。

 

匿名でのご相談も受け付けております。

お気軽にどうぞ。

建築リフォーム匿名相談 藤沢 アルコ