Menu

照明の種類その1 | 藤沢市、茅ケ崎市のリフォーム、修繕、防音工事なら株式会社アルコへ

  • tel:0466-41-9805
  • お問い合わせ

tel:0466-41-9805

スタッフブログ

照明の種類その1

公開日:2017年06月26日(月)

こんにちは♪
前回に引き続き照明器具について書いていきたいと思います。
本日からは照明器具の種類について紹介させていただきたいと思います。

光の色

まずは光りの色について書いていきたいと思います。
大きく分けて3つに分けられます。


①昼光色
青白い光。
勉強部屋など集中力を高めたい場所に使用するのがおススメです。


②昼白色
昼光色より自然な白い光の色。
ナチュラル色とも呼ばれ太陽の明るさに近い明りの色です。
どんな場所にも比較的マッチする為、悩んだ場合は昼白色をおススメします。

 

③電球色

赤みがかったオレンジ色の光。
落ち着いた空間を演出したい寝室や和室などに使用するのがおススメです。
昼光色や昼白色に比べるとやや暗く感じられますので明るさを求める場所には不向きです。

LEDの照明器具では調色が出来るものも販売されており、気分やシーンによってお好みの光の色を選ぶこともできます。

①ダウンライト

down

写真のように天井に埋め込まれた照明です。
ムードの良い落ち着いた空間を演出できます。

勉強部屋などよりリビングや寝室など落ち着きたい空間での利用がおススメです。

またダウンライトは直径が100mm程度の小さな形状のものが多いため、天井面積が少ないトイレや洗面室なども圧迫感なく使用できおススメです。

人感センサー付きのダウンライトもあり、スイッチを押さなくても人が動けば照明が付くので廊下や玄関に使用すると便利です。

特に高齢者がいらっしゃるご家庭などでは夜間トイレなどへの移動時に自動で照明が付くので暗闇で転倒するなどの危険性を下げることができます。

【注意事項】

ダウンライトは天井に埋め込むため、天井裏に100mm程度のスペースが必要です。
木造の住宅ではほぼクリアできますが、マンション等では天井裏にスペースが無い場合も多いので事前の確認が必要です。
ダウンライトは取付方法は【電源直結式】です。取り付ける場合は電気屋さんにご依頼ください。

②ペンダントライト

pen

コードやチェーンで天井から吊り下げる形の照明です。
照射範囲が狭くなる為、広い範囲を照らすのは苦手です。

主照明としてよりも、副照明として効果を発揮する照明器具と言えます。
ダイニングテーブルの上など部分照明としての利用がおススメです。
取付方法は【電源直結式】【引っかけシーリング式】両方のタイプがあります。
購入される際は取付方法をよくご確認ください。

 

いかがでしたでしょうか?次回も照明の種類について書かせていただきますので、
よろしければご覧ください。
お困りのことがありましたらお気軽にご相談ください。匿名でのご相談も大歓迎です。

tokumei